Entries

シャイン1房の粒数 幾つが理想なのか

『シャインマスカット1房の粒数は、何個が理想か』1房に45粒が理想とされています。1粒重が19g以上であるのが理想です。となると、19g×45粒=855g19gだと小さいので、22gを目標とした場合、22g×45粒=990gいいですねぇ。今年抜粋した参考例。75粒の場合31粒の場合車数が16を超えています。理想とする車数は10~14です。となると、1車に3粒~4粒残さないと45粒になりません。理想と現実には差があるので思案中です。因みに、共進会...

ブドウ共進会 参加賞www

2017年、シャインマスカットの県全体の品評会、共進会へ出品しました。これは以前チラッと書いたと思います。出すのだからと意気込みは最優秀を狙ってはいましたが、まだまだ力不足でした。姿は良かったのですが、ドデカサイズを狙った為に味が乗りませんでした。・・・無念。参加したので参加賞を頂けました。ブドウ用ハサミなのにサボテン。フッ素コートはお高いのに。ありがとう。...

今年初めて生った紫苑

今年も葡萄が終了しました。どのブドウも成熟が適期に間に合わず・・・収穫に2ヶ月かかってしまいました。疲れた。写真の葡萄は今年初生りの『紫苑』です。3房だけ収穫出来ました。1昨年定植したのがようやく結実しました。紫苑は皮は食べませんが、甘酸っぱいの甘さ強めで皮離れがとても良い晩成種です。収穫時期は11月なので放置プレイで栽培可能でした。藤稔と入れ替えで栽培増強を図る予定。それ以外もピオーネ入れ替えで、シ...

2017 シャインマスカットの査定会

今日、和気のシャインマスカットの査定会でした。個人的には、前回と糖度は変わっておらず14度程で販売するに値しない所です。持って行った房は、幹に近い所のモノだったので枝先のはもう少し糖度が出ているはずです。査定会に持ち寄る房は、任意で自由ですから他の方には分かりません。皆さん比較的、房形状も糖度も出ている箇所のを持ち寄られているはずです。査定会に出した房は処分するので、良い房を出す意味がありませんから...

2017年作 シャインマスカット

昨年は糖度を追及して栽培管理を行ったのですが、今年は一転!多粒数を目指し栽培してみました。甘くは出来たから、今度は1房で沢山食べたいよね?を実現したかった。結論から言うと納得のサイズ感になっているかと思えます。1房1kg越えはイイ感じ。勿論、1粒ずつの重量も納得!・・・されどしかし、今年の悪天候。読み切れませんでした。糖度がまだまだ出ません。最悪です。このペースのままだと販売開始は9月末になりそうです。...

Appendix