Entries

ネギの出荷をし始めています

100%テスト栽培だった前年度を仕切り、今期は試験栽培(労働の流れを確認する量)が出荷基準のサイズに成長したこともあり出荷を開始しました。当事者本人(私)は、まだまだサイズが足りないと思っていたのですが、JA担当者が『出せ出せ』煩いので始めた感じです。私は作業効率の点から3L狙いだったのですが、2L、L狙いが一般的のようです。実際育っているサイズが丁度その辺りが主体にはなっているのですが、私はかなり不満足で...

最近はネギです

秋も11月に入りました。朝の気温も6度位にまで下がる日があったりと肌寒くなりました。しかし野生は強く、サルが畑にまで降りてきてスナックエンドウを食べようとしていました。役場に電話をして猟友会に連絡をとってもらい、猟銃の音のする花火で追い払って貰いました。ヤツ等は徒党を組んでやってきて全部食べてしまいます。1頭2頭ならカワイイのですが、10頭以上で来られるとサスガに腹が立つだけとなります。ですが敵はサル、...

ネギの除草

ネギ栽培で一番のキモは除草作業です。特に初期の除草を怠るとネギが草に埋もれて大変なことになってしまいます。昨年これに失敗し埋もれて苦労して除草作業しました。今年は強い味方がいます!TMS30とブルースパイラルの組み合わせがそれです。除草はそれなりに作業ができたのですが、それ以前の圃場内の石撤去に手間取りました。圃場が新しいと数年間は、この石取り作業が苦痛です。上記添付、左半分が未除草なので草がちらほら...

定植終了

昨日植え溝を切っておいた所へネギの定植をしました。分かっていなかったのですが、定植する所は管理機でフワフワに土壌を耕耘しておかないとひっぱり君で作業するのに不向きでした。結果もう一度、別の管理機を持って来て曳き直しましたとさ・・・。昨日、外が真っ暗で何も見えなくなるまで頑張って管理機でホリホリしたのに残念です。因みに写っている一輪車はとても軽くて便利です。運搬手押し車を探されている方はこのタイプが...

いよいよ定植(ポット初挑戦)

定植なら定植で準備があります。昨年は直播したので全く作業工程が違います。ph調整に石灰を大量投入しトラクターをかけても、全く混ざらなかったph値。。。諦めて牛糞堆肥を投入したら、今度は大量の草が生えてきた!という曰く付きの圃場がコチラ・・・。なんだかんだで6回以上トラクターも曳きましたとさ。直線を出して植え溝を切ります。ん~~~。大体真っ直ぐであると仮定しドンドン行くよ?!1反強で4時間位掛かりました。...

Appendix