Entries

インターバルレコーダー recolo 其の弐




前回レンタル中のアイテム KING JIM インターバルレコーダー レコロ 到着後情報を入れずにどこまでやれるか~説明書を一読して使ってみた、までを書きました。
今回はその続きです。
前回記事・http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/blog-entry-86.html
14844-3291-252566
14844-3291-252566




recolo
K-7+DA15mmLimited、絞り優先モード・オート



前回使ってみた印象では、全体的に暗い画像になることが解りました。
また逆光にも弱く軽く白トビが発生、逆の黒つぶれも発生しやすくなることが解ると思います。
しかも本体では撮影したインターバル映像を調節することも出来ないので、PC必須であることも伺えます。

この事から室内ではライティングが必須、外では直接光を本体にあてない等の注意も必要でしょう。

また時間軸の調整がインターバル撮影を行う事柄に合わせて考えなければならず、場合に因っては事前にテスト撮影も必要になるのではないでしょうか。



これら数点を踏まえて今回、再度の撮影に望みました。



上の写真で解る通り標準で付属している簡易三脚ではなく、持ち合わせている
スリック 三脚 プロ 330 DXII に装着しました。
取り付け穴ネジ経は同じですので(俗に言う標準サイズ)問題はありません。

が、、、レコロ本体に小足が左右にありましてこれが三脚用ネジで動かない程度に台座へ締め付けると メキッ!と、異音がしたのは内緒です。



1つ目はかなりの長時間になっていますので最初と最期の違いがあまり解らないかもしれませんが盗撮映像を観ているとでも思ってご覧頂ければと思います。

パートナーが掃除嫌いでとてつもない状態になっている台所の清掃を最初から最後まで撮影。
若干の体調不良の為ワイン片手に作業を行うお見苦しい人物も写っていますがご了承下さい。

10秒撮影で1コマ1秒で設定してあります。




2つ目は1つ目よりかなり短いのでご安心下さい。

台所の掃除続きましてIHクッキングヒーター天面の焦げ付き取りです。
コツはカッターナイフの刃で削り取るのがセミプロの技です。

10秒撮影で1コマ1秒で設定してあります。



他愛の無い日常ですが時短で見るのもおつなものでわないかと。。。





レコロ一見利便性の高いアイテムですが、光源の無い箇所や夜間に使用が出来ないのは露光調整が出来ない事を踏まえると致命的ですね。
子供の夏休みの研究発表のような事柄に向いているのでしょうか、ほったらかしに出来手を掛ける必要性が無いのは特筆すべきことではありますが編集作業は完全に自力で行わねばならず、ある意味使い手が絞られてしまう傾向にあるかもしれません。

ですが、今回のように編集しないことを前提に使用する場合には気が抜けるほど手軽なアイテムです。



あっ、そうそう。
今回の2つの参考インターバル映像だと普通の動画でも良いのですが、動画と比べると圧倒的にファイルサイズがコンパクトなのも忘れてはならないでしょう。








KING JIM インターバルレコーダー レコロ IR5オレ オレンジKING JIM インターバルレコーダー レコロ IR5オレ オレンジ
(2011/09/26)
キングジム

商品詳細を見る







スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/89-56f0d9e2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。