Entries

APS-Cのレンズは使い難い


K-1mark2にはCrop(クロップ)という機能がありまして、APS-Cのレンズも使えるようにしてあるようです。
・・・ようではありますが、う~~~ん・・・という感じ。

DA15mm クロップ FF
IMGP0041

クロップ オート
IMGP0042

上は完全にケラレています。
下は一見使えていますが、ファインダーでは小さい枠内でピントを合わせる必要があり、もう老眼の私には全く無理なお話です。

広角はそもそもピンをとり辛いのに、更に遠いし小さいって厳し過ぎる。
K-1mark2のフォーカシングスクリーンは、初見から使いやすくて良いぞ!と感じていたのにそれでさえ厳しい。

DA15mmはお払い箱になりそうです。
広角レンズは買い直しが必要になってきました。
フィルム時代でも35mm未満の広角は少なかった気がしますので困ったな・・・。

当面、コシナの35mmに頑張ってもらおう!
本日は全部リアレゾで撮影しました。

IMGP0044

IMGP0049

IMGP0056

最後は切り抜きリサイズ
IMGP0051


リアレゾが手持ちでも使えて立体感が増すので助かります。
ただ、ファイルサイズがデカいので撮影可能枚数が激減するのが致命的でもありますね。








スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/716-90894fe1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix