Entries

1年に1度、切るだけの道具


ブドウを初めてから毎年(今回で3回目)、ブドウの棚を直す作業があります。
古くなったり、昨年の様に風台風被害にて破損した箇所を直します。
この作業は枝の無い冬に行うのですが、農業用直管パイプを切る作業が苦痛でした。

丈夫なパイプですし、錆びると継ぎ目が抜けなくなり大仕事でした。
そこで今回は作業効率化の為に工具を新調しました。

Makita レシプロソー JR188DZK

P1000357
豪華BOX入りでした。
P1000358

これでまた一つ作業効率化が進めば良いなと考えています。
なんせ、体力は有限ですから。
よだつ事は出来るだけ避けたい。








追記
本日、先月に引き続き最後となる4本目の親知らずを抜きました。
麻酔が効いていないのか、超痛くて全身冷や汗をかきました。
歯科医曰く「言ってくだされば・・・平然とされていたので気が付きませんでした」とさ。。。

体に相当力が入っていたらしく、肩・首周りがシンドイので湿布貼って寝ます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/693-e2c531f5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix