Entries

讃岐うどんプレシャス



懸賞で試供品を頂きました『讃岐うどんプレシャス 中太麺 <麺通団>』を早速頂いてみました。



パッケージもなんとなく”うどん”らしさが出ています。

IMGQ1097



開封すると3食分とツユ(ぶっかけつゆ、だししょうゆつゆ)がセットになっています。

IMGQ1098



説明に調理時間が明記されています。
10min~11min程度の湯で時間とのことで、その時に奇跡の麺が茹で上がる瞬間があるそうです。



しっかりと冷水でシメて、だし醤油つゆをかけて頂きました。

IMGQ1105



自然なのどごし、噛めば確かな歯ごたえ、鼻空に抜ける香り、全てにおいてパッケージ物とは考えられない美味しさのレベルです。

これはすごい!

ちょいとした驚きです。
昨今のパッケージ商品のレベルって跳ね上がったとは聞いていません。
このうどんが頭一つ貫けているのでしょう。

有名製麺所から持ち帰りで買って帰ったり、四国に旅行に行った帰りにお土産に買ってきたりと岡山在住ですので近いことから普通に街中で讃岐うどんは堪能出来ますし、比較的うどん好きなので相当量食べ比べていますが、この麺通団の讃岐うどんは良い意味でヤバイ!

逆に言えばこのうどんのレベルが普通だと思われると街のうどん屋はプレッシャーかもしれません。

欲を言えば、もう少しだけ麺の香りが強くてもいいかなと思いましたが、やりすぎると大衆受けしなくなってしまうので抑えてあるのかもしれません。
ですが冷水でシメるのですし、人に因ってはカボスなどしぼり汁を加味する可能性を考えれば少しばかり麺の風味が弱いのではないでしょうか。

この点は好みの問題なので私はそう感じました。
ですが十二分においしく頂きました。

瀬戸内には小豆島に美味しい醤油があるので、このパッケージの醤油の出所が知りたいところです。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/61-1d5f196c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。