Entries

ネギの除草




ネギ栽培で一番のキモは除草作業です。
特に初期の除草を怠るとネギが草に埋もれて大変なことになってしまいます。

昨年これに失敗し埋もれて苦労して除草作業しました。
今年は強い味方がいます!

TMS30とブルースパイラルの組み合わせがそれです。



DSC_0058



除草はそれなりに作業ができたのですが、それ以前の圃場内の石撤去に手間取りました。
圃場が新しいと数年間は、この石取り作業が苦痛です。

上記添付、左半分が未除草なので草がちらほら発芽が始まっているのが目立っています。
右側がスパイラルを走らせ終わった所です。

畝間が広すぎて中央付近が甘いのが写真でも分かります。
爪をスパイラルからノーマルの星形鉈爪に変更し、走らせる必要がありそうです。



この地域はヨトウムシが多く、ニンニクの初期も駆除に苦慮しました。
ネギでも被害が予測されるので心配していたのですが、やはり来てました。
根元から切り倒されていた箇所付近をほじくり返しすと居てます。



DSC_0055



植え溝へダイアジノンを散布しておいたのですが効力が無かったようです。
結果、被害箇所を手作業で駆除し見つからないモノに関してはガードベイトAを散布しました。
結局ガードベイトするんだったら最初からこれで作業しておけば良かった。
ダイアジノン5を2袋分余計な出費です。。。

基本殺虫剤が効き難いヨトウムシですから、結果が見えていたのにこの為体。

ネギはまだ定植から日が浅く、土寄せするには生育が足りませんから追肥はまだ先です。
今年は草に埋もれてしまわないように気をつけようと思っています。








スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/576-45daa340

トラックバック

コメント

[C424]

美味しい物は皆が狙ってるので農作業は大変ですね。

[C425] Re: タイトルなし

今年は野菜の品目を絞ったはずなのですが・・・
相変わらずの激務となっております。
なぜだろう。。。
  • 2016-06-18 20:43
  • promenade
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。