Entries

温度が充足してきたようなので播種しました




昨年、熱をあげて取り組んでいたアスパラガス。
探しあぐねて妥協した品種『ゼンユウガリバー』を1年がかりで種を取寄せました。

そして春まで待ち播種に至りました。



全雄ガリバー
種100粒で5,470円なり・・・。

_IMH6141



超絶高い!!!
発芽率70%と書いてありましたが、販売元のお話しでは30%程度がこの品種の実情との事。。。

育苗専門の会社を探して交渉してもみたのですが、受け付けてくれるところはありませんでした。
仕方ないので播種しました。

ネギ用に購入した愛菜1号が余っているのでそれを利用。



_IMH6144



発芽温度は35度らしいのですが、自己採取した種以外のアスパラガス播種は初めてなのでドキドキです。
ドキドキするのは高い種だからでしょうがw








スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/561-cbe702be

トラックバック

コメント

[C391] アスパラガス

アスパラガスですが、私の場合は100%発芽しました。少しもドキドキしなかったのは安い種だったからかもしれません(笑)。
2年目の今年、新芽はどんどん出てくるのですが楊枝のように細いのばかりで悲しくなります。来年の為に切らずに放っておけばよかったでしょうか?
  • 2016-04-09 22:14
  • メイ
  • URL
  • 編集

[C393] Re: アスパラガス

改良された全部オス株しかない品種で栽培したことが無いというのが大きいかもしれません。

2年目だとひ弱いのは致し方ないでしょう。
アスパラガスの栽培は、基本的に勢いを削ぐような方法をとるのが一般的です。
施肥が強力なので株は勝手に大きくなろうとします、なので上に残す枝葉は2~3本に絞ります。
つまりこの方法のどこかに欠落がある環境だといずれかの栽培方法に変化をつけないとバランスが悪くなります。

自己採取播種2年目をプランター育苗しているのでその画像を近日upしてみますので参考にしてください。
  • 2016-04-10 07:52
  • promenade
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。