Entries

イノシシ避け <ネット+防獣杭>

毎年毎年の事ですが、今年もイノシシ君が畑に出没しています。

今年の餌食はカボチャ。。。
毎晩晩餐に訪れて50個位食べられてしまいました。

とうとう頭にキタのでネットを張る事にしました。
今年の秋には鉄柵を出来ることが地区の害獣対策で認可されそうなのですが、今年のサツマイモ、カボチャに間に合わねば困るのです。

んで、害獣対策ネット(網)はあちこちから販売されていますが詳細が解り難く手が出しづらいと思いましたので、この度購入したので少しばかりではありますがレビューしてみます。



今回の購入先は楽天ショップ内、宝島屋(有限会社ISG企画)http://www.rakuten.co.jp/isgkikaku/にて、イノシシ対策用 ネット(網)+杭を購入しました。

動物進入防止・防護フェンスネット(小動物)
1M(高)×20M(長) 12×8mm目合 グリーン 3枚セット ¥8,550-




防獣杭 Φ20mm×1200mm フック付 50本セット ¥8,500-




なんとお得! 送料無料でした。



さて実際に張るとどのようになるのか。

IMGP1086


大凡ですが20M×3枚 60Mで1/4反分囲えます。

作業には丸々半日掛かりました。
杭はハンマーで叩き入れることも可能ですが、当方の畑は土壌が締まって固い為 突き棒で穴を空けて杭を挿す方法にしました。
真直ぐラインを出してから作業すれば写真のようにダラケタ感じにならないとは思います。
ナニブン面倒でしたので見栄えの悪さは大目にみましたwww

IMGP1088


杭部位を見下ろし角度で撮影しています。
上側にはフックが2ヶありますが下側にはありませんので、下側は綴じ紐で結わえてあります。
気休め程度ですが風で捲れないように押さえです。
イノシシ君が本気を出して捲り上げれば封じることは叶わないでしょうね。

動物がネットを嫌う修正を利用して何も防護をしないよりはマシではないかと期待しています。



実際の効果の程は今年の冬までには判別がつくだろうと思います。
結果はおたのしみに!









スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/54-333f6e65

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。