Entries

管理機用畝立て爪を刷新




今年から栽培作物を絞ることにしました。
栽培品目を絞ると同一作物の栽培面積が広くなります。
すると、同作業が長時間続くことになり効率化も図れるようになるのです。

その品目の一つとなる根深ネギの栽培には畝立てが如何に上手に出来るか?が重要な点です。
持ち合わせの道具を駆使し、それなりには形にしてはいましたが・・・駆使しているので作業に掛かる所要時間が長くまた、駆使しているので体力も余計に削られていました。

当方の圃場は硬い土壌なので、それを解決する管理機を先日紹介いたしました。

今回は、畝立て専用爪が到着しましたのでご紹介。



宮丸アタッチメントのミニマックスローター600

_IMH5794



本来はTA6用なのですが、特注でTA5に取り付けられるよう加工してもらいました。
宮丸アタッチメントにて加工して頂きましたので、専用になっています。

この爪を使うと鋭角のコの字に畝立てが可能ですし、跳ね上げ効率が非常に高いです。
片側6枚の爪です。

緩やかな畝立て用もあります。



黒大豆用土寄せローターミニマックスローター

_IMH5797



右側が黒大豆用土寄せローターです。
片側だけでも爪数が沢山あり、中央が長く外側に向けて短くなっています。
耕耘幅もかなり任意に変更可能です。
この爪は基本低回転で作業させます。
本来は畝立て用途ではありませんが、高回転で作業することでV字の畝が立てられます。

左側のマックスローターは溝切り用途です。
畝のライン取りにも大変便利です。



私はクボタ農機具が好きなのでクボタ経由ですが、たぶんどの銘柄でも特注出来るとは思いますので気になった方は聞いてみては如何でしょうか?
宮丸の爪は、強く摩耗が少ないのでオススメだと思います。








スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/539-dd2e15fa

トラックバック

コメント

[C360] 機械化

ミニマックスローター600カッコいいですね(*^^*)。
カッコいいなんて言っては申し訳ありませんが・・(笑)。
専門的なことは分かりませんが機械や付属品なども農協が情報提供や講習会など開いてくれるんでしょうか?文房具は見ていて楽しいように工具や機械も見ていて飽きないですね。
暫く見ていない内にブログが更新されていてびっくりポンです(笑)。
  • 2016-01-16 14:01
  • メイ
  • URL
  • 編集

[C361] Re: 機械化

>情報提供、講習会
地域で特化作物を広める時にはあったりもしますが、通常では無いことが常です。
農機メーカーの営業マンも若い人が多く知識が全くありません。
営業マンを困らせまくって、専門の人に連絡を取ってもらうと結論が出ることが多いです。
因みに、営業マンや指導員なども専門メーカーの講習会に参加もしているようですが、馬耳東風だということです。
  • 2016-01-16 18:21
  • promenade
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。