Entries

桃の剪定講習会に参加してきました




桃の栽培に手を出すので普及センターと農協合同の講習会に参加させてもらいました。
出荷もする場合にも多少なりとも関係性を事前に付けておくことが重要になりますので大切な交流です。

また、先人の疑問や悩みを聞くことで
『なるほど!』
と目の覚めるような長年の疑問に光が差し込むことが多くあります。



_IMH5675



この木で5~6年とのことでした。
スゴイ成長が早い。。。

この位になると400~500袋がけするそうです!
1個100円だとすると、6割売り物になるとして30000円というところでしょうか。

桃の木の寿命は約15年とのことです。
それを過ぎると実が悪くなるのだそうです。

我が家にも桃の木はあったのですが、30年は経過していました。
今思うと、1年で数花しかつかない状態になっていたのも頷けます。

10年経つと次の苗を準備しておく必要があるという計算ですね。




_IMH5676



桃の木は風に弱く、擦れるとキズが出来てそこから枯れてしまうので、圃場全体を防風ネットで囲っていました。
シカが出るらしいので防獣効果もありそうです。

私もイノシシとシカが出ると思うので、苗を守るため鋼線で囲う予定です。



2本仕立て
_IMH5677



3本仕立て
_IMH5680



これを見て2本仕立てがベストだなと感じました。
3本だと枝重なりが早いようです。



剪定は難しい。



_IMH5681



結論として、剪定次第で果樹は決まるということです。
まぁ、庭木でもそうですが。。。

生産用となると、また一味違いますね。
特に気を使うのは、養分の流れをコントロールするという点です。

文面では説明するには難儀なので割愛しますが・・・。
がんばるぞ~!!!








スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/531-abc846fd

トラックバック

コメント

[C350] ken

もうじきフルーツ王国ですね。
単身赴任先の茨城もフルーツ王国みたいなので季節には自転車で道端や農協直販所に買いに行ってます。

[C351] Re: ken

果物は案外重いので良いウェイトになりそうですね。
  • 2015-12-15 19:18
  • promenade
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。