Entries

記憶領域が限界突破でHDDを追加




昔から記憶ストレージのHDDは全体容量の70%未満で利用するのが安牌で基本です。
しかし、手間ですしコストもかかるので実際はギリギリでの使用が多いのが実情。。。



長らく領域の95%近くで対処してきたのですが、とうとう限界に達してHDDを追加しました。
購入したのはSEAGATEの1TBモデル ST1000DM003です。

これを買うのは3個目かな?
破損の経験上ゼロです。



ムリクリ使い続けたHDDがどうなるかというと、



CD_info20151011



CD_info20151011



このソフトは、CrystalDiskInfo 6で記憶ストレージの状態をcheckできるものです。

SEAGATEの500GBではありますが、使用時間 24077時間とVirus感染などを経てOSなども10数回以上入れたり、開放したりと繰り返しの過酷な使用状況ですけど、生きていますw

生きてはいましたが、ファイルの断片化が多数ありPC全体の動作不具合をきたしていました。
追加した1TBへ退避させたり、整頓することで大きく空き容量を確保することができました。

これでまた暫くは生きながらえさせることができそうです。








スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/522-15a1b7b3

トラックバック

コメント

[C338]

面白そうなソフトなので入れてみました。
しかし24千時間とは長生きしてますね。

[C339] Re: タイトルなし

>24千時間とは長生きしてますね。
まだまだこれらのHDDはひよっこでして、20GBや80GBなんてのもDATA退避用に利用しており、それらは更に4倍位は長く使っていますw
  • 2015-10-15 19:24
  • promenade
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。