Entries

野菜が微妙な生育で苦戦




梅雨が長くて厳しいっす。。。



_IMH5085



水気が多いとアスパラは元気ですけどね。



_IMH5086



トウモロコシは毎年害虫にやられてしまい、ほとんど食べられなくなるので今年は薬剤を利用して防虫しました。
今の所綺麗な実が取れそうな気配がしています。



_IMH5089



カボチャのロロンも実が付き始めました。
初期ロットのタネが悪かったらしく、結果生育も非常に悪かったです。
後に送られて来たものではそこそこの生育状況をみせています。



_IMH5090



今年はプチトマトを止めて、中位のサイズになるものを選んでみました。
まずまずのサイズにはなりますが、皮がやはり硬くなるようです。
プチトマトは皮が柔いのがやっぱり食べやすかったんだなと痛感しました。



_IMH5091



カラスに食べられてしまうので、防鳥用にフラワーネットを設置しました。
毎日数個づつ熟れたのを食べられてしまうと、収穫出来ません。
カラスは数百羽いるのでね・・・。



_IMH5093



オクラの成長も今一つといった感じです。
生育を遅らせる為、わざと寄せ播きしているのが今年は裏目にでてしまいました。
天候は毎年違うので致し方ありません。



_IMH5096



小豆は圃場3ヶ所で栽培中です。
まぁまぁ順調のようですが、これらは収穫後の処理が大変なのです。
どうしたもんか。。。



_IMH5097



今年初挑戦のコンニャク芋の芽です。
どういう状況で生育していくのか分からないので傍観しています。



_IMH5103



収穫したタマネギは特殊な吊り方をして干しています。
1つ1つがデカいサイズです。
まとめて束にして吊ると、タマネギ同士が触れている部分から痛むのでこのような方法にしています。



なんやかんや作業をしているのですが、栽培作物の一部を備忘録としておきます。








スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/501-d2a92482

トラックバック

コメント

[C309]

最近地球温暖化の影響下天候が変化してきてるので農家の方は大変なんですね。
たまにプチ贅沢として地元産の糖度の高いお野菜を購入して食べてますがいろいろ苦労の末に生産できるようになったんでしょうね。

[C310] Re: タイトルなし

>糖度の高いお野菜
糖度あげるのは簡単なんですが(経費と作業時間は負担増)難しいのは甘すぎると野菜そのものの風味がどっかへ行ってしまうことです。
最近はそれが悩みです。
TVのコメントで「あま~い」とか言うのが”美味しい”という定義のような風潮ではあるのですが、所謂”パーフェクトアップル”の方が正しいのではないか?という疑問に苛まれているということです。
  • 2015-07-07 11:27
  • promenade
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。