Entries

180mm剪定鋏では耐え切られず新規購入・・・




今週に入り黒大豆の収穫準備に取り掛かり始めました。
昨年からは地域保有の脱穀機を利用することにしたので黒大豆の収穫作業は、刈り取り>追乾燥>脱穀>選別に大別して分けられるのですが、今回の作業は刈り取りです。



黒大豆は腹丈~胸丈ほど成長したものが葉が落ち半乾きになった頃に行います。
時期的には12月に入るとその頃です。

昨年使っていた剪定鋏は今期梅雨頃の他作業中に行方不明となりまして、今年新調したものです。


↓コレ
_IMH2258



軟鉄ぎみで切れ味は鋭いのですが、硬物にはひ弱く刃こぼれしやすく強い握力では切り取り時の衝撃が手に酷く響きます。
黒大豆は連続しての作業、太い地際の茎部分しかも枯れて硬化しているので大型バイクでも簡単に起こせる腕力・握力を以ってしても大変苦痛な作業です。

そこで耐え切られずハサミを新調しなおしました。
農業は儲からないの出費ばかりが先行でかかりすぎます。。。



サイズを2回りupした9インチ(約230mm)でチョイス。
ARSのVS-9Zです。



_IMH4025



アルス 剪定鋏 VS9(ブイエスナイン) VS-9Zアルス 剪定鋏 VS9(ブイエスナイン) VS-9Z
()
ビッグフィールド

商品詳細を見る




これでも刃毀れはしますが格段に作業は早く進みました。
特に切断衝撃の低減効果は素晴らしく疲労骨折しそうなほどだったのがほとんど感じられない程にまでなりました。

大きいサイズの剪定鋏はあまり置いていないので探すのに苦労しましたし、鋏1丁で約5000円・・・辛い。







アルス 剪定鋏 VS9(ブイエスナイン) VS-9Zアルス 剪定鋏 VS9(ブイエスナイン) VS-9Z
()
ビッグフィールド

商品詳細を見る









スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/457-7e8f85d3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。