Entries

絞る Distagon T*2/35




Distagon T*2/35を購入してからずっとF2の開放で撮影してきました。


_IMG7427


特にこだわりがあるわけでもありません。
開放で使ってみて分かりましたが確かに色収差が出ていました。
(色収差、パープルフリンジ)
しかしPhotoshopでDNG処理をしますしそれ程困る収差ではありません。
CameraRawの自動色収差補正で十分処理可能な範囲です。

またその色収差は酷くもなく、
時にはあることで独特な雰囲気・・・輪郭補正のようにもあり、
私が”色が暴れる”と記述したことがあるのですが面白味でもありました。

2枚程参考に開放F2で撮影したモノをご確認下さい。


_IMG8051
F2 SS1/1000

_IMG8073
F2 SS1/1250


白みが若干蛍光色的に見えると思います。
それが合焦付近では立体的に作用し、
周辺部では蛍光的な違和感を出します。

カラートーンをモノクロよりに彩度調整すれば済む簡単な話です。



それにしてもこのレンズ人気が無いのかな、、、
webでも参考事例がとても少なくて寂しい限り。
気を取り直して絞りを入れていきます。

まずは2段絞ってF4でおためしかっ!


_IMG8069
F4 SS1/250

_IMG8063
F4 SS1/400


どうでしょうか?
F4になると急にシャンとします。
SSが極端に落ちますね。
このSSだと雨が丁度止まる速度辺りです。

色収差もゼロではありませんが気にならないレベルに落ち着いてきました。
深度が随分出ています。

2段でこの差ですと4段なら三脚が必要になりそうです。
なりそうではありますがSS1/4程度ならいつも手持ちですし平気でしょうw
動き回るものは厳しくなります。
流し撮りや回転撮り?しやすそうです。

フィルター装着して滝や河川の撮影も味が出るのでしょう。
旅行記なら撮るかもしれませんが、
私はジィーーーとするのが苦手なのでムリです。。。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/287-bacc2eef

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。