Entries

最近は家庭菜園が流行っているとのことで




こういう情報も記載してみようと思います。
HSではポット苗が売り切れたりするそうです? そんなに家庭菜園流行ってるの。。。

専らタネを タキイ種苗 から購入しています。

他所のに比べると若干お高いですがハズレも低確率で助かります。
※ハズレとは所謂交雑品種率です。

今年プチトマトは千果を主軸に選択しました。
昨年は丸優でした。(ここがポイント)



現時点の結論からいいますと千果は気難しいと思います。

・雨量が路地だとコントロールが出来ない
・大玉系と同じで肥吸量が多い
・生育があまり旺盛ではない

これらの点がネックでした。
有機栽培に重点を置いて栽培していますのでコントロールが難しいのは重々承知ではあるのですが。。。

千果は丸優と違い同じ土壌でも異常茎が出やすいです。
これはタキイへ質問しましたが『比べると出やすい』との回答を得ています。

異常茎がトマトで発症すると成長を著しく阻害します。
今回は全ての苗で異常茎が発症。。。

特に問題として指摘された点が、幼苗の早期定植です。
幼苗時は肥の吸収量が特に大きいので起こりやすいとのことです。

出始めたのは第4花が付いた頃ですのでそこそこ成長済みですが、通常でも第3あたりの生育時に出やすいとの文献もありました。

解決作としては、

・大きめ(12cm)ポットで育苗する。
・やや大きめで定植を行う。

この2点が重要。

昨年は丸優30苗程度で途中別件で手が掛けられず微妙に終わったので、今年は気合を入れていたのですが裏目に出てしまいました。

品種で生育には結構な差が出ますのでタキイさんにはもう少し情報提供が欲しいところです。



IMGT1948



タムキューにリヤコンを装着して撮影。
忙しくて久々の撮影でブレが酷いですね。

体力がある程度充実していないと手元が震えます。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/181-315e2ac2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。