Entries

忍(にゃん)




写真で花を撮ることもままありまして今年も蝋梅を少し撮りました。
蝋梅も探すとなかなか見つからず、公園には少なく大体民家です。
人が居られれば了解を得て撮影もするのですが、そうそう都合よく在宅しておられません。

そこで考えました。
家の庭に植えよう!と。

素心蝋梅を600円ちょいで株を購入しました。
まだ植えつけていませんのでその工程は後日。。。

久々に300mmを取り付けてパチパチと撮影してきました。

IMGS7413



降雪はまだありますが木々は確実に芽吹いています。

IMGS7364
青の時代。


IMGS7388
緑の時代。


IMGS7386
メロンソーダ。


色はレタッチなどで弄くっていません。
SRはOFFで撮影しています。
コントラストも出来るだけ低く抑えていますがSRをOFFにしているとここまで輪郭がはっきりと写るのです。
K-7もまだまだ捨てたモンじゃありません。

現在PENTAXのサービスと毎日やりとりを行っています。
SRの正常動作についてです。
個人的にはSRは像が甘くなると感じています。
PENTAX側はそれはありえないと強く否定します。

例えば、
SRをONでしたらリング設定で焦点距離を確実にレンズの焦点距離へ合わせてやらないとSRの動作幅が変わるようです。(説明書に書いてあったかなぁ・・・。)
また撮影時のホールドや状況、三脚などの有無で必ずしもSRが適さない場合は存在するというのは複数回回答を頂いています。
適さないとは正確にはどういう具合に適さないのかは明確には回答が頂けません。

はたまたSRには種類があるようですがどういうメカニズムなのかも説明は頂けません。
細かな動作不良が所持しているK-7には存在しているようなのですがそちらの問題でありと、SRには出来るだけ触れたくないような回答をしてこられます。

ですが結論としてはどうしても回収修理をされたいようで複数回それを提案されますのでピックアップに出そうと思います。
コントラストあげあげや輪郭強調、ハイキー飛ばしなどの昨今の流行は好きではないのでナチュラル派は肩身が狭い時期なのかもしれません。

APS-CのK-7でここまで写るのですから645Dだとさぞかしすごいのだろうなと思います。
30万位までなら買うのですがちょっとお高いので手が出ません。



DIYも湿気を避けてぼちぼち進んでいます。

DIY7422
ニスを重ね塗りしてみました。


塗ってスグ乾燥するのでヤスリがけしてみましたが、温度の加減でしょうか微妙に硬度が低いので日をあらためる事にしました。。。

3回は工程を経ようと思っていますので暫くかかりそうです。











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://promenadewithpuppy.blog79.fc2.com/tb.php/132-73df4357

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。