Entries

秋ですなぁ・・・

彼岸花を久しぶりに撮ってみました。OLD風味で現像してみました。K-1mark2相変わらず、赤が大暴れ。。。...

ファームウェアV1.02 に更新

K-1mark2を使っていて最近困っていました。上の画像の通り、色輝度、色彩度が暴れていて現像に手を焼いていました。特にadobeソフトとの相性が抜群に悪く、より悪化してしまうという・・・。それをPENTAXに問い合わせも行っていたのですが、回答を引き延ばされていたのです。・・・んで回答してきた!と思ったら曖昧で。。。次の日の朝ファームウェアの更新情報wそういうことか。。。で、更新後の画像。FMラジオの公開放送デジ...

Zeissだと分からなかった

Carl Zeissだと分からなかったけど、フルサイズだと被写界深度が薄くなっている気がします。Takumar55mm F1.8因みに、このラジオはソニー SONY XDR-56TV : ワイドFM対応 FM/AM/ワンセグTV音声対応 おやすみタイマー搭載 乾電池対応 ブラックです。良いラジオでした。この55mmってマクロ並みにボケはしなかったように思います。前ピンになり過ぎないように気をつけたのに、霞んでボタンの印字がほとんど読めないことになっています...

ISOの使える上限はとか

K-7だと600でノイズが酷かったのですが、K-1mark2だと全然出ません。ISO 6400ISO 12800ISO 25600ISO25600だと結構でます。出ますが、PSでまだ補正可能な範囲です。ドットノイズが多くなりますが、まぁ許容範囲です。ISO 25600 Camera Raw補正後ISO 12800 HDR Camera Raw補正後HDRとリアレゾの違いが分かりません。不勉強が露呈しますね。...

APS-Cのレンズは使い難い

K-1mark2にはCrop(クロップ)という機能がありまして、APS-Cのレンズも使えるようにしてあるようです。・・・ようではありますが、う~~~ん・・・という感じ。DA15mm クロップ FFクロップ オート上は完全にケラレています。下は一見使えていますが、ファインダーでは小さい枠内でピントを合わせる必要があり、もう老眼の私には全く無理なお話です。広角はそもそもピンをとり辛いのに、更に遠いし小さいって厳し過ぎる。K-1ma...

Appendix