Entries

今春のスナックは順調そう?!

播種したのが100%揃いで発芽生育していましたが、寒気積雪凍害に遭い幾分かヤられてしまいわしましたが、手をしてやりました。除草作業と有機化成を施肥しています。1aで3kgらしいのですが、なんとなく施肥して中耕、土寄せしました。白ネギが忙しいので、あまり構ってやれません。ヨトウが動き始めていましたし、そろそろハモグリバエも来るかな・・・。...

春季スナック発芽揃い

春季用『753スナックエンドウ』の発芽揃いです。発芽率が毎回低い事を想定し、2粒ずつの5cm間隔で播種したらかなりの厚播き状態になってしまいました。現時点でも100%ではないし、春以降までに減少もするでしょうから間引きの必要なしということです。結果論ですが、畝立てを高めに作成したことが特に良い結果をもたらしたと感じています。今後の状況としては、支柱作成と、乳酸菌散布で土壌管理を中心に作業する予定です。未だに...

風邪を引いたかな・・・背中が痛いぜ

朝がだんだんと遅くなってしまっています。体が痛くて元気が出ません。。。作業の主が重労働へと変化する冬季。苦痛だ。春用のスナックエンドウの播種が終わりました。最初Lansbabyで撮ったらドイヒーなことにw15mmに付け替え、朝、土から立ち上る湯気を撮り直しました。今回は過去の失敗と成功を踏まえて播種までの段取りをおこないましたとさ。。。① しっかり耕耘する② 有機石灰(セルカ)を多めに投入③ 牛糞堆肥をしっかり...

スナックエンドウの抑制栽培を今年もやります!

昨年から導入している抑制栽培の一つ「スナックエンドウ」を今年もやっています。昨年は今一の収量しか収穫があがりませんでした。今年は今までの失敗を改善しつつ様子見ですね。この手を作るのが面倒。。。日照りの干ばつで土壌がカチカチになるのを回避する為、ブドウで余った藁を敷き詰めています。発芽がぼちぼちとあるようです。今はブドウで遅れ遅れになってしまった圃場管理の除草作業と、ブドウの出荷作業の合間にしか作業...

春季用スナックエンドウ播種~発芽

秋用スナック栽培が微妙な結果になったので、春季テコ入れを行いました。播種前に逆畝を切り、残渣や牛糞堆肥を投入することにしました。理由は栽培中期以降、土壌が締まり過ぎてしまったことを緩和できないか?と考えた為です。スナックエンドウも潅水が多く必要なことが分かったのと、施肥量も多く必要で結果として土壌が硬くなりやすいという結果からの対処です。残渣は、カボチャ(ロロン)栽培地の除草分全量。これに中山の牧...

Appendix

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。