Entries

今年は稼働が少ない乾燥機が登場w

ニンニクを乾燥させて以来出番の無かった乾燥機。椎茸さんが沢山ニョキったので満を持して登場!一度には食べきれないよ・・・使いやすいサイズにカットして乾燥します。久しぶりなので、30度で20時間ほど乾燥中。。。夏野菜のオクラと、放置playだったサツマイモを全部撤去しトラクターをかけました。有機石灰を次回は撒いて、またトラクター予定。時間を空けて牛糞堆肥を撒いてトラクターの予定。1ヶ月位かかるかなぁ。。。最近...

またまた改造・・・

かな~り以前に鉄車輪からTA5純正のゴムらぐ車輪に変更した子。これで長らく利用していたのですが、、、車輪幅が非常に狭くてロータリー時に車体水平を保持するのに大変な労力を強いられていました。というのが、圃場はトラクターなどで全体を耕耘するのですが、曳き溝が少しずつ出来てしまいます。そして耕作層の下に耕盤層という硬い波打った段が出来ています。この溝の傾きで幅狭のゴムらぐ車輪ではバランスが取れず傾きを保持...

TMS30もノーマルからイリジウムプラグへ変更

このTMS30管理機は、来たときからキャブレターの調子が悪く、燃料の流れかたが不安定で困っています。標準だと『BP6HS』のプラグがセットされていますが、それをイリジウムプラグへ交換しました。NGK ( エヌジーケー ) イリジウムIXプラグ (ターミナル分離型/ターミナル付) BPR6HIX日本特殊陶業(NGK) 売り上げランキング: 3,601Amazon.co.jpで詳細を見るブラグ先形状がノーマルとかなり違っており、噴け上がりが結構変わります。プ...

管理機用畝立て爪を刷新

今年から栽培作物を絞ることにしました。栽培品目を絞ると同一作物の栽培面積が広くなります。すると、同作業が長時間続くことになり効率化も図れるようになるのです。その品目の一つとなる根深ネギの栽培には畝立てが如何に上手に出来るか?が重要な点です。持ち合わせの道具を駆使し、それなりには形にしてはいましたが・・・駆使しているので作業に掛かる所要時間が長くまた、駆使しているので体力も余計に削られていました。当...

硬い土壌をホリホリする爪到着

発注していたミラクル・ローターが到着しました。これでTMS30用の爪は勢ぞろいしたことになります。この細っこい爪が備中鍬のようにガツガツと堀り進んでくれる構造になっています。鉈刃のローターだと地表を叩くだけに終わり、尚且つロータリー速度が速くて管理機が走ってしまい危険だったりします。ミラクルはそれが皆無であり、小さな力で土壌をグングン掘り進みます。今まで真夏の炎天下を備中鍬で、朝から晩まで振るっていま...

Appendix

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

promenade

promenade
趣味の写真をupしたり、近況報告が主になっています。
随時、相互リンク・お友達も募集中です。